イベント

アフタフ・バーバン『ゆらとまぁばぁちゃん〜おばぁちゃんのきおく』(舞台劇)

  • おとな
  • 中高青
  • 小学生
  • 幼保育園児
  • マタニティ
あと160日で開催です。

NPO法人あそび環境Museumアフタフ・バーバンによる舞台劇『ゆらとまぁばぁちゃん〜おばぁちゃんのきおく』の公演を開催します。

朗読劇風 あそび劇シアター

「きおく?きおくってなぁに?」
ゆらが大好きな仲良しのまぁばぁちゃん。
最近のまぁばぁちゃんは、前とちょっとちがうのです…。

テーマは「きおく」。でもみんなと「今」を感じ合う、そして大切に生きる作品です。

劇団による作品紹介より

作品について

近所のホームに住んでいる大好きなまぁばぁちゃん。ゆらはよく遊びに行っていました。でも…。最近少し様子が前と違うのです。どうやら「きおく」っていうものをなくしたらしいのだけど…。
「きおく」をテーマにしている作品ですが、みんなと「今」を感じ合う、そして大切に生きる作品です。(子ども舞台芸術作品ガイドより)

上演団体「アフタフ・バーバン」について

広く子どもから大人を対象に活動しています。あそび・表現活動を通して共にあそび合い関わり合う中で、一人ひとりが、自分らしく表現できることを目指し、豊かなあそび環境及び地域社会を作り出すことを目的として、あそび合いのプログラムを展開しています。

NPO法人あそび環境Museumアフタフ・バーバンは、”Museum”の語源である「いろんな意見の人たちが集まり、新たなルールをつくり出していくための場」ということにとても共鳴しました。

様々な人が集い、あそび合いの活動を通して、人と人との豊かな関わりの可能性を探っていく。そんな場=Museumをつくり、さらに広げていきたいと願っています。

(劇団Webサイトより)

参加するには

アフタフ・バーバン『ゆらとまぁばぁちゃん〜おばぁちゃんのきおく』は、会員以外を含む全ての方がご覧いただけます。

詳しくはお問い合わせください。
このページは2024/3/9に更新しました。
  • 開催日 2024.12.1 (日) 14:00 - 15:00 あと160日
  • 場所 阪南市文化センター サラダホール 小ホール
  • 参加費 2,000円(4歳未満無料)

この取り組みについて