はらっぱの活動

阪南岬子どもまつり(子ども市)

  • 未就園児
  • 幼保育園児
  • 小学生
  • 中高青
  • おとな

阪南市と岬町の複数の市民活動団体が協働して毎年開催されている「阪南岬子どもまつり」は、34年以上続いています。子どもNPOはらっぱは、事務局としても「阪南岬子どもまつり」に関わっています。

毎年変わる開催小学校の子どもたちが、司会や子ども宣言の宣誓を担当し、開催地区の中学校の吹奏楽部や市内の高校のダンス部のみなさんが開会式を盛り上げ、地域の高校のボードゲーム部や生徒会のみなさんもあそびのコーナーを担当してくれ、おとな達も模擬店で参加、子どもたちの好きなメニューをあれこれ考えます。

また、子どもNPOはらっぱが担当している「子ども市」では、子どもたちがアイデアをこらして企画準備した 子どもたちのお店が並びます。子どもたちの「やってみたい気持ち」が実現できる場です。
そこで使うお金は「ぴい」といいます。「ぴい」を扱う「ぴいす銀行」の銀行員も子どもたちが行い、ホンキのお店屋さんごっこを楽しむ1日となります。

対象:お店を企画/運営できる子ども。銀行員は小学校高学年~。サポートのおとな。

このページは2020/4/1に更新しました。